Ilulissat

ゴールであるイルリサットに着きました。

最後は、漁船に引っ張られゴール。

二ヶ月間の旅の中で最後の日がとても印象に
残るパドリングでした。

イルリサットの街に行くまでの5キロの海峡は
グリーンランドでも有数の氷河が流れ出る場所。
イルリサットの名前の由来も氷の街という意味から
つけられています。
ビル三階建てどころではない奈良の大仏級の大きさ
の氷塊や、サッカーコート程の横に広い氷が
ゴロゴロと無数に有り
本当に肝を冷やす思いをしました。

砕氷船の様に氷を押し退けて進むのですが
硬い氷にぶつかってカヤックに穴が開いて
浸水してしまうのではないか。
もし浸水したら氷水の中に浸かってしまう。
そうなったら。。。
と考えると、とても怖くなりました。

氷河が流れ出る湾から10キロ大回りをして
出来るだけ、氷が水に溶け小さくなり密集していない所をすり抜けて行きました。
直線だと5キロの距離を
7時間。30キロ漕ぎ周りました。

イルリサットの街も氷塊でなかなか見えず
残り一キロの所で街が見えた時は
とても安堵しました。
湾内に入ると漁船が一艘通ったので、
その氷が避けられた後を必死で追いかけました。
漁師は途中で止まってくれて
なんと縄でカヤックを引っ張ってくれました。
湾内は氷の溜まり場で
モーターがないと進めない状態だったからです。
岸に着くと、彼の仲間が集まってくれて
「どこに行くんだ?車で送ってあげるよ!」
とゴールの余韻に浸る間もなく
皆のプレッシャーに急かされ
友人宅まで車で送ってもらいました。

私は今1DKのアパートに居ます。
シシミュートで出会った方が
使っていないアパートを貸してくれました。
装備の洗濯、乾燥、荷造りをしています。

帰国便まで時間があるので
トレッキング等する予定です。

20代最後の夏。
精一杯楽しめました。
これから先も楽しいことがあると思うと
本当にワクワクしています。

グリーンランドの人達から力をもらいました。
ご支援、ご協力頂き
本当にありがとうございました!!
お土産買って行きますよー

またブログ更新しまーす

20120826-140948.jpg

20120826-140954.jpg

20120826-141007.jpg

広告

Ilulissat」への6件のフィードバック

  1. ゴールおめでとう。
    今回の旅の目的の一つ、「氷の海をパドリングしたい」 は十分堪能できたようですね。 北極の氷が溶けていると言われていますが、ここ数年、イルリサットの湾は夏でも氷が多くて漁に出るのも大変だという情報は間違っていなかったようですね。 20代最後の夏、最高の夏ですね。 イルリサット情報を楽しみにしています。 トレッキングは氷河ですか? 割れ目に堕ちないように気をつけてください。

    1. 山口さん

      氷の海にのパドリングは怖かったんで
      1人ではもうしたくないです~
      今はのんびりしていて毎夜オーロラが
      出ないか空を見ています
      9月初旬から見れる様なので期待大です

  2. どこにいるのかと思ったら、、、

    すごいとこにいるなぁ

    帰って来たら話し聞かせてください!

  3. 小堀さんがおめでとうって伝えてくれって言ってました。 また日本戻ってきたら飲みにいくぞ!!

コメントは受け付けていません。