Qasigiannguit

Qasigiannguit に着きました

残り70キロありません
来週には、目的地のイルリサットに着きます
イルリサットのフィヨルドからは氷河が
大量に流れ出しており、ビル三階建てぐらいの
大きさの氷が70キロ離れたこの街にも
流れてきています。

濃霧の中30キロの横断をしましたが
とても幻想的でした。

風も波もない鏡の様な凪の海は、霧と同化します。
海に霧が映り込み遠くを見渡してもどこが
地平線か分からなくなってしまいます。
地球にたった一人になった気分です。

よーく目を凝らして影のような島を見つけ近寄ると流氷だったりします。
その無音の海では遠くでクジラが呼吸しているブフォーという音も良く聞こえました。

先週は、小さな町を3つ寄りました。
トナカイのハツの醤油炒めや、ベリーを頂きました。

8月末になりベリーが大きくなり収穫のシーズンです
いたるところにベリーがあるので15分摘むと
器一杯になりました。
地元の人は、砂糖と片栗粉をまぜ煮込み
最後に上から生クリームをかけてデザートに
します。
私も真似してベリーを煮込み乾パンにつけて
食べたら腹の調子を悪くしました。

20120822-102640.jpg

20120822-102649.jpg

20120822-103009.jpg

20120822-110121.jpg

広告

Qasigiannguit」への2件のフィードバック

  1. 理想の生き方を見つけたというリプライ読みました。 羨ましい。 
    帰ってきたら教えてください。 我が家にはトナカイの肉はありませんが、牛ならあります。
    Nancyもすごく興味を持っています。 ぜひまた遊びに来てください。
    残り僅かのようですが、気を抜かず、体調と事故に注意してゴールしてください。
    イルリサットからのレポートを楽しみにしています。

    1. ありがとうございます。
      一漕ぎ一漕ぎを味わって進みます
      いつか皆でグリーンランドを漕ぎに行きたいですね。
      それも私の夢の一つです。
      山口さん家で美味しいご飯をいただく
      これはMust do です(^ ^)

コメントは受け付けていません。